アコムのカードローン審査で重要なポイントをご紹介

カードローンの限度額を増やしたいと考える人もいるでしょう。カードローンは便利なものですので、限度額が増えれば何かの時にも安心です。

 

そこで、今回はカードローンの限度額を増やしたい時のポイントについて説明します。

 

限度額を増やせる可能性を確認する

 

限度額を増やしたいと思っても、できる場合とできない場合の両方があります。これは、今設定されている限度額がそのカードローンの最高限度額と同じかどうかということで判断できます。

 

例えば、今の限度額が100万円であったとします。この時、そのカードローンの最高限度額が300万円なら増やすことが可能ですね。しかし、最高限度額が100万円のカードローンであれば、そもそもそのカードローンで限度額を増やすということは無理であるということになります。

 

したがって、利用しているカードローンの最高限度額と自分の限度額を確認して、増やすことができる可能性があるかどうか確認する必要があります。

 

返済を守って信用を得る

 

カードローンの限度額を増やすことができる可能性がある場合には、交渉を行うことになります。しかし、もし過去に返済を滞らせるなどのトラブルを起こしている場合には難しいでしょう。

 

過去にトラブルがなくちゃんと返済を行っているというような状況でなければ、信用を得られません。また、過去にトラブルがなくても利用実績がほとんどないという場合にも交渉は難しいという場合があります。

 

これは、利用実績がなければちゃんと返済してくれる利用者かどうか分からないためです。信用してもらって限度額を増やすためには、ある程度利用してその都度しっかりと返済をするという実績を作るということが大事なのです。

 

年収をアップさせる

 

カードローンの限度額には、年収も関係してきます。年収が高くなれば、その分返済にも余裕が出てくるようになりますので、限度額を増やしてもちゃんと返済することができて問題がないと判断されるのです。

アコム


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 あり


人気カードローンスペック比較一覧

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日